創棋会の年賀詰

<創棋会の年賀詰>
■創棋会作品展
・詰パラ12月号の創棋会作品展「合の手筋3通り以上」。12月末消印有効です。
 まだ解答を出されていない方、ぜひとも解答をお願いします。
・ブログでもコラボ企画で一題出題中です。こちらもよろしくお願いします。
 (図面は12/3,12/20,12/24の記事を参照ください)

■今年も一年お世話になりました。
 創棋会とブログ「創棋会通信+α」へのご声援、ありがとうございました。
 あらためて感謝申し上げます。
 さて、年末年始のお楽しみ企画です。
 一足早いのですが、年賀詰を展示させていただきます。

★☆★☆★ 創棋会メンバーによる年賀組曲 ★☆★☆★
 「 HAPPY NEW YEAR 2017 FROM SOUKIKAI 

 年賀詰の条件は、「詰手数は一桁の易しいもの」「右上5×5以内」の二つでした。
 26番目は13手ですが、それ以外は9手以内です。
 易しい作品が揃っていますので、お屠蘇気分でも楽しんでいただけると思います。

 なお投稿いただいたのは次の24名の方々です。ありがとうございました。
 (敬称略、作品順ではありません)。
 浦野真彦、北浜健介、梶下雄貴、久保紀貴、柴田昭彦、信行寺持光、須藤大輔、
 則内誠一郎、谷本治男、鳥本敦史、中筋俊裕、中出慶一、中村雅哉、中村宜幹、
 野曽原直之、濱田博、平井康雄、廣瀬崇幹、広瀬稔、真島隆志、水上仁、
 柳田明、山田康平、吉松智明

 作意手順は、正月休み明け(1/7~9予定)に発表します。
 解けた方も解けなかった方も、お気に入りの作品を選んで投票をお願いします。

◇投票送り先:  blogsokikaitusin@gmail.com
◇投票締切:1/21(土)
   この日は創棋会の新年会です。新年会会場での投票も受け付けます。
◇投票要領:
 ・「お気に入り」の作品を3つまで選んでください。
  1位 ○番、2位 ○番、3位 ○番と記載してください。
 ・短評:長くても結構ですので、たくさんの短評をお願いします。

★図面は次のサイトから取り出すことができます
  http://firestorage.jp/download/bec9af0071487a420abf82ed6f9e7a67ea92948c
  パスワードは「nenga」です。

№1  H                 №2  A                №3  P  
1「H」「A」「P」

№4  P                 №5  Y
2「P」「Y」

№6  N                 №7  E                №8  W
3「N」「E」「W」

№9  Y                 №10  E               №11  A
4「Y」「E」「A」

№12  R                №13  2               №14  0
5「R」「2」「0」

№15   1               №16  7
6「1」「7」

№17   F               №18  R               №19  O  
7「F」「R」「O」

№20  M               №21  S                №22  O
8「M」「S」「O」

№23   U              №24  K                №25  I  
9「U」「K」「I」

№26  K               №27  A                №28  I
「K」「A」「I」

それでは皆さん良い年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。。

***【2017年の予定】********************************************
新年会
  日時:1月21日(土)、18時開始

 昼間の例会はありません
  場所:海心丸 福島駅前店 TEL:050-5799-5113
    〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7-6-23 日の出ビル2F
     JR環状線 福島駅 徒歩1分
     JR東西線 新福島駅 徒歩5分
     阪神線 福島駅 徒歩5分
  会費:3,000円(学生・女性は1,000円)
    昨年に続いて、感謝会費です。

  初めての方も大歓迎です。

****************************************************************
★次回例会
[日時] 2017年2月19(日)13時~
[場所] 関西将棋会館 4F多目的ルーム
[課題] ネット作品展 「教材に使える10手台
タイトル必須】…(  )向け(  )の教材
指導要領(自作解説)【必須
・条件『教え易い、分かり易い、覚え易い』
・投稿先 → blogsokikaitusin@gmail.com
(いつもの宛先ではありません)

*******************************************************************
★4月以降も偶数月に例会を開催します。
偶数月の第三日曜日開催。
毎月、何か課題作を持ち寄って楽しく過ごせるようにしたいと考えています。

*******************************************************************

※当ブログのコメントは管理者承認制になっていますが、下記アドレスに直接ご意見をいただければ、必要に応じて、返信させていただくとともに、内容をブログに反映するようにいたします。
blogsokikaitusin@gmail.com

以上
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する