創棋会例会の案内(12月)

☆第258回創棋会例会の開催予定と課題作
<次回例会案内>
・2015年12月20日(日)13時~17時
・関西将棋会館4F(住所などは末尾に記載)

<課題作>
・「持駒ホケキョ(桂香歩)の3種」(それぞれの枚数は不問です)
好作4題を詰パラ3月号で出題予定。
応募作の選考は次回例会で行いますので、奮って応募ください。
応募先は次の宛先にお願いします。
sokipara@yahoo.co.jp

・持駒が「歩桂香」のものを「ウグイス図式」というそうです。
“フケイキョウ”→“フケキョ” →“ホケキョ”という語呂合わせです…。
課題作がパラに掲載されるのが3月。それならば春らしい課題がよいのではないかということから、この課題になりました。

・「ウグイス図式」の定義というのがあるのかどうか。
たとえば持駒フリーで盤面「歩桂香」というのはどうなのか?
もちろん「玉」がありますから、“オウフケイキョウ”→“ホ~ホケキョ”(ちょっと苦しいか?)となります。
あるいは持駒も盤面も「歩桂香」だけの完全ウグイス図式というのはどうでしょうか?
(服部秋生さんの名作「砂丘」だ!)
ネットで探したら「おもちゃ箱」の『くるくる展示室』に次のような記載がありました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「ウグイス」とはウグイス図式の略で、将棋の駒の「歩兵」「香車」「桂馬」(および「玉将」)だけを使用する詰将棋のこと。順序を変えると歩桂香(フケイキョウ)で、これが詰将棋の愛好者にはホーホケキョと鶯の鳴き声に聞こえます。風情があります。(以下略)
http://www.ne.jp/asahi/tetsu/toybox/kurukuru/kt123.htm
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

脱線しました。
厳密な定義はさておき、今回の課題はあくまでも
「持駒ホケキョ(桂香歩)の3種」です。
これとても課題を意識して創作されたと思われる作例は少ないようです。

過去の創棋会の課題作では第26回の例会(1977年2月)で「持駒 桂香歩」(ウグイス詰?)出題されており同年4月号に出題されたようである。その中の一作が次図。

柴田昭彦氏197704blog

13手詰ということですから、皆さんチャレンジしてみてください。
正解は続報でお知らせします。

******************************
・関西将棋会館4F(住所などは末尾に記載)
〒553-0003大阪府大阪市福島区福島6-3-11、TEL:06-6451-7272 
JR大阪環状線 福島駅 徒歩3分
JR東西線 新福島駅 徒歩5分
阪神電車 福島駅 徒歩5分
http://www.shogi.or.jp/kansai/index.html

以上
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する