FC2ブログ

【結果発表】ネット作品展「教材に使える10手台~大駒捨てのある作品~」<7回目>

【結果発表】ネット作品展「教材に使える10手台~大駒捨てのある作品~」<7回目>

◆桜
オンライン例会が開催された頃に撮ったものです。
 桜0419_№343


■【結果発表】ネット作品展「教材に使える10手台~大駒捨てのある作品~」<7回目
 創棋会のネット作品展「教材に使える詰将棋~大駒捨てのある作品~」には、17名の方から解答をいただきました。
 解答いただいたのは次の方々です(敬称略)。皆様ありがとうございました。
    嵐田保夫、有吉弘敏、片山智之、奥鳥羽生、白木大輔、則内誠一郎、占魚亭、
    竹中健一、津久井康雄、西村章、野曽原直之、原田豪、福原徹彦、松澤成俊、
    RINTARO、安田恒雄、山下誠
 多数の方に解答に取り組んでいただきましたこと、あらためて感謝申し上げます。
 大駒捨てを堪能できる作品が揃っていたので、楽しんでいただけたのではないかと思います。
 出題は2月19日。次のURLからご覧いただけます。
    http://sokikaitusin.blog.fc2.com/blog-entry-333.html

 それでは今日は7回目の結果発表です。

⑨ 則内誠一郎作
2020kyozai09.png

【作意】54桂、同飛、33龍、同玉、51角、同飛、42角、32玉、33金、21玉
    31角成、同玉、23桂不成、21玉、11歩成迄15手。

【評点】(Aは3点、Bは2点、Cは1点とし、誤無解を除いて集計)
平均点:2.38、A:6、B:10、C:0、誤解:0、無解:0、無評価:1
初回アップ時に評点の記載が漏れていました。大変失礼しました。 4/29 pm11時追記)

★今回は短評を交えながらの作品解説とまいります。

西村 章:作者曰く「龍は33に捨てるしか使い道がない。」 

★実戦なら31角から53飛を取りに行くところですが、さすがにそれでは詰みません。
 一目で33龍の筋が浮かんだ方は相当な実力者。
 しかしそれにはちょっと事前工作が必要です。
 まず54桂と打ち、同飛と取らせて飛車の横利きをずらしておく必要があります。
 54桂、同飛とすれば33龍が実現します。
 51玉と逃げる手が気になりますが、62角と打てば、同玉に73角で簡単です。
 33龍は同玉と取るしかないのですが、そこで気持ちの良い手筋がありました。

福原徹彦: 51角~42角が好手順。

竹中健一 :33玉形で51角~42角はよくある筋ですね。 

★33同玉には51角が狙いの一手。
 42合なら23金まで。22玉なら23金、また32玉なら33金で簡単。
 同飛の一手ですが、そこで42角が気持ちの良い連続捨て。
 同香は23金まで、同玉も43金までですから、32玉とかわします。

有吉弘敏: 42角に対して同Xの9手で纏めたほうが締まってよいと思う。

松澤成俊: 角の2連捨ては取って終わりたい

★実力者からは短くまとめる案が示されましたが、作意は32玉に33金と決め、21玉に31角成と打った角を捨てるのがさわやかな決め手。

野曽原直之: 42角はあとで捨てる。

★42角をもう一度活用するのがいい感じです。

津久井康雄:角の連打は筋ですが、そこからさらに一工夫していてうまいと思いました。

★取って終わらせず、打った角を捌く筋に持ち込んで、35桂にもう一働きさせたのが上手いまとめでした。

奥鳥羽生:中盤の角連打が一つの教材。収束の角桂置き換えがもう一つの教材。

★42角と23桂を入れ替えます。

山下誠:3三龍と捨てて例の連続角捨ての筋にもっていく。

★51角から42角の連続捨ては、古図式では待宵3番が有名。
待宵3

RINTARO:好手連発。収束まで緩みない。

★15手もかかったと思えないテンポの良さ。

安田恒雄:.左辺に逃がさない大駒の活用、連続角捨ての42角がピッタリの好手。

★左辺に駒を置かずに変化を処理したのが作者の腕。

占魚亭:これも定番の筋だけど、前半が気持ちいい流れ。

★龍捨てから連続角捨てに持ち込むのが好手順。

片山智之:初手の5四桂捨て、3手目の3三龍捨て、5手目の5一角捨て、
  そして7手目の4二角打ち。玉と飛を翻弄する手順は、まさにパズル。

★54桂で吊り上げた飛車を51角で呼び戻すのが良い味です。

白木大輔:楽しく解けました。

嵐田 保夫:将棋は飛車ではなく、角がポイントを地で行く有名手筋。

★24の脱出を許さない連続角捨ての巧技。

原田豪:短評:角も竜も消えて気持ちいいですね!

★最後は小駒だけの詰み。


■創棋会の今後の予定
***【次回例会】************************************************* 
★6/21に例会を開催するかどうか、検討中です。
 4月下旬の情報ですが、大阪市の区民センターは6月末まで自粛要請の対象となっています。
 連休明け前後には感染拡大防止に向けた方針も出されると思いますので、それを待って判断させていただければと存じます。
 開催時期、方法などは、決定次第、当ブログにてご案内させていただきますので、しばしお時間をいただきますこと、ご了承ください


[日時] 2020年6月21日(日)13時~
[場所]  大阪市港区民センター 楓 
  〒552-0007 大阪市港区弁天2-1-5
  アクセス → https://www.osakacommunity.jp/minato/access.html
  <最寄駅>地下鉄中央線・JR環状線「弁天町」徒歩7分
[会費]  無料

[課題] 詰パラ9月号作品展「すらすら解ける20手台」。
  今回は詰パラ誌上とネットでのコラボ開催です。
  6月中旬までに集まった作品で一次選考を行い、詰パラ掲載作品を決定。
  そこで選に洩れた作品や追加投稿作は、8月例会で選考し、ネット作品展に出題の予定です。

***【次々回例会】*********************************************** 
[日時] 2020年8月16日(日)13時~
[場所]  大阪市福島区民センター 302号(広い部屋です)
  〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23
  アクセス → https://www.osakacommunity.jp/fukusima/access.html
  <最寄駅>阪神本線 野田駅・JR東西線 海老江駅・地下鉄千日前線 野田阪神から 徒歩数分
[会費] 無料
[課題]  ネット作品展「すらすら解ける20手台」。
  今回は詰パラ誌上とネットでのコラボ開催です。

****************************************************** 

★課題作の投稿などはこちらまで
  → blogsokikaitusin■gmail.com(■を@に変えてください)
以上
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する