FC2ブログ

例会報告(8月18日)

■例会報告
日時:8月18日(日)13:00~17:00
場所:大阪市福島区民センター302
参加者:久保紀貴、小池正浩、小林徹、小林尚樹、則内誠一郎、田川雄大、谷本治男、中出慶一、
     中村宜幹、西村章、野曽原直之、原田豪、廣瀬崇幹、藤野勝好、吉松智明(以上15名、敬称略)

 いつもより広めの部屋を確保したところ、遠方よりご来場の方に、初参加の方にと、大賑わいとなりました。
 遠方より参加は、久保さん、小池さん、小林(尚)さん、田川さんの4名。
 小林さんと田川さんは初参加。
 小林さんはパラ誌上でお馴染みの実力者。
 田川さんはスマホ詰パラで活躍中、「暁将棋部屋」第4号にはインタビューも掲載されており、話題の「青い鳥」にも作品が収録されています。
 今回の課題は、恒例となりましたが、創棋会のネット作品展「すらすら解ける20手台」。
 なんと当日持参も含めて25作の大量投稿!
 皆さんで解図に取り組んでいただきましたが、数が多いので、15時30分からは解説タイム。
 管理人の準備が悪く、グダグダになる場面もありましたが(汗)、参加者のご協力で時間内に選考を終えることが出来ました。
 (小林さんには大盤解説の補佐、ありがとうございました)
 投稿者には新しい顔ぶれもあり、すらすら度の高い作品が揃いました。
 もちろん20手台ですから一目では解けない作品もありましたが、手順が分かればなるほどというものばかり。
 選考された作品は、8月22日(木)の夜に創棋会のブログで一斉出題します。
 多くの方に楽しんでいただける作品展が開催できると思いますので、ぜひ解答で盛り上げていただけますようお願いします。
 最後は時間切れで、事務連絡や一人一言の時間が取れず、集合写真を撮って解散。
 二次会には10名が参加し、近所の居酒屋で楽しいひと時を過ごしました。
 語り足りないメンバー数名は、さらにその後もファストフードで詰棋談議に興じました。

【集合写真】(氏名略)
集合写真

■創棋会の次回課題
☆12月号掲載作品展の課題
・「複数の打歩詰関連手筋を含む作品」。29手以内。
 打歩詰を巡る手筋は実に多彩です。
 思いつくままに挙げるだけでも、不成、打診、森田手筋、ブルータス手筋、不利逃避、不利合、不利先打等々、さまざまな手筋があります。
 新手筋、珍手筋、組み合わせの妙、作家の皆さんの腕の見せ所です。
 奮って投稿ください。
・10月例会で選題します。
 投稿は→ blogsokikaitusin■gmail.com(■を@に変えてください)


■創棋会の今後の予定
***【次回例会】************************************************* 
[日時] 2019年10月20日(日)13時~
[場所]  大阪市港区民センター 楓
       ※今回は福島区民センターではないのでご注意ください
    〒552-0007 大阪市港区弁天2-1-5
      アクセス → https://www.osakacommunity.jp/minato/access.html
[会費]  無料
[課題] 12月号作品展「複数の打歩詰関連手筋を含む作品」29手以内

***【次々回例会】*********************************************** 
[日時] 2019年12月15日(日)13時~
[場所]  大阪市福島区民センター 304号
    〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23
      アクセス → https://www.osakacommunity.jp/fukusima/access.html
[会費]  無料
[課題] 3月号作品展「捌きを楽しむ作品」29手以内
****************************************************** 

★課題作の投稿などはこちらまで → blogsokikaitusin■gmail.com(■を@に変えてください)

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する