FC2ブログ

【結果発表】ネット作品展「教材に使える詰将棋~駒の特性を学ぶ~」<4回目>

【結果発表】ネット作品展「教材に使える詰将棋~駒の特性を学ぶ~」<4回目>

 4月21日(日)は創棋会の例会です。
 皆さんのご参加をお待ちしています。
 また課題作『局面の対比』への投稿もよろしくお願いします。

★通勤途上で見かけた花
通勤途上の花壇

■【結果発表】ネット作品展「教材に使える詰将棋~駒の特性を学ぶ~」<4回目>
 創棋会のネット作品展「教材に使える詰将棋~駒の特性を学ぶ~」には、17名の方から解答をいただきました。
 解答いただいたのは次の方々です(敬称略)。皆様ありがとうございました。
   有吉弘敏、奥鳥羽生、金少桂、則内誠一郎、鷲見慎吾、占魚亭、竹中健一、中出慶一、
   西村章、鳩森美羽、福原徹彦、藤野勝好、蛇塚の坂本、ほっと、まさ、RINTARO
   柳原裕司

 多数の方に解答に取り組んでいただきましたこと、あらためて感謝申し上げます。
 駒の特性を学ぶことが出来る作品が揃っていたので、楽しんでいただけたのではないかと思います。

 それでは今日は4回目の結果発表です。

④ 西村章作
04).png

【作意】32銀、同玉、34香、21玉、22銀成、同玉、33角成、13玉、22飛成まで9手

【評点】(Aは3点、Bは2点、Cは1点とし、誤無解を除いて集計)
  平均点:1.71  A:1、B:8、C:5 (誤解:0、無解:2、無評価:1)

【作者のことば】
香はその性質上、遠くから打って玉の退路封じに使われることも多いようです。
本局32銀と捨てて34香と打つのが狙いです。同龍と取れば玉の上部脱出路が阻止され、33角成が成立するという仕組みです。

★西村さんは創棋会の課題には毎回投稿いただく常連のお一人。
 投稿用紙には自筆で変化や紛れが丁寧に記されていて、結果稿を作成する者に取っては大変ありがたく、この場を借りて感謝申し上げます。
 本作、32から上部への逃げ道を何とかしたい、また42角、31銀をうまくほぐしたいというのが第一感かと思います。
 52銀は同馬なら同飛成~53角成の筋があるのですが、32玉とされると43銀不成、23玉で続きません。
 初手は62飛の射程に呼び込む32銀が、唯一の金気を手放す好手。
 同玉と取らせて24角成などは62馬と飛を抜かれます。
 ここで本局の狙い、34香の限定打が妙手。
 同龍と取れば、33角成が気持ちの良い両王手で、同玉に22飛成までの詰み。
 作意は21玉と引き、22銀成と捨て、33角成からの詰み。
 作者お得意の軽い手筋物の一局でした。


占魚亭:中空に放つ3手目が決め手。

★香の限定打。中間地点に打つ34香が印象に残る一手です。

竹中健一:駒の特性という点からは何を伝えたいのか分からなかった…

ほっと:うーん、ちょっとピンとこなかったです。

まさ:どの駒の特性なのかよくわからない。

★やはり遠くから打たないとインパクトが弱かった?

中出慶一:香の打ち場所選択という特性を学ぶのに適している。実現するのは難しいですが、角捨てで実現できていればもっと良かったが・・・

★駒の特性を学ぶという観点からは教材に適していると思います。

金少桂:退路封鎖狙いの持駒連続捨てだがどちらも取ってもらえない。作意より変化の方が綺麗。

★一桁手数で収束の緩みは残念…。

鷲見慎吾:テーマは香と予想。限定打がテーマでしょうか、34香を同龍と取ってしまい、7手詰めだと考えてしまいました。逃げた方が2手長いのですね。

★うっかり7手とした人はいませんでした。

蛇塚の坂本:手が判る手なりだと思う。

★32銀から34香がひと目という方には物足りなかった?

RINTARO:2手目同龍のときの51飛成に気付かず、52銀32玉43銀不成ばかり読んでました。駒の特性を学ぶ明確な狙いが欲しいです。

★誰にでも盲点があります。52銀も有力な紛れです。

鳩森美羽:1、3手目が妙手なだけにこの収束のゴタゴタは残念。

★短編は「終わり良ければ」といきたいものです。

奥鳥羽生:本作の配置の主役は、不動ながらもその特性を活かした玉方の龍かも。

★守備駒が不動というのはマイナス要因。

則内誠一郎:「妙手優先」ならば4手目同龍。

★そうしたいのはやまやまですが…

福原徹彦:手筋の捨駒。34香を同龍と取らせたい。

有吉弘敏:7手で纏めたいところ。

★34香を評価される声は多かったのですが、収束の物足りなさへのコメントもたくさんいただきました。


■創棋会の今後の予定
***【次回例会】************************************************* 
[日時] 2019年4月21日(日)13時~
[場所]  大阪市福島区民センター 303号
  〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23
    アクセス → https://www.osakacommunity.jp/fukusima/access.html
[会費]  無料
[課題] 6月号作品展「局面の対比」(29手以内)

***【次々回例会】*********************************************** 
[日時] 2019年6月16日(日)13時~
[場所]  大阪市福島区民センター 303号
[会費]  無料
[課題] 9月号作品展「簡素図式(盤面5枚以内、使用駒は持駒含めて9枚以内)」(29手以内)

★課題作の投稿などはこちらまで
   → blogsokikaitusin■gmail.com (■を@に変えてください)
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する