第273回例会報告(2018/4/15)

■第273回例会報告
日時:4月15日(日)13:00~17:30
場所:関西将棋会館 4F和室(水無瀬)
参加者:馬屋原剛、小林徹、則内誠一郎、谷本治男、鳥本敦史、中出慶一、中村雅哉、中村宜幹、
    西村章、野曽原直之、深井一伸、古川剛、吉松智明(以上13名)

 遠方より参加は、馬屋原、鳥本、深井の三氏。馬屋原さんは初参加、深井さんは実に10年ぶり。

 今回の課題は「ダブル不成」当日持参も含め多数の投稿をいただきました。参加者一同熱心に解図に取り組まれ、ほぼ解き終えたところで、16時過ぎから作者のコメントも交えながら一作ずつ鑑賞。
 各作品の「ダブル」の意味付けに一同肯くシーンもあり、もう少し手を入れる余地はないのかといった建設的なコメントも出たりして、選題の方向性が決まりました。
 選ばれた作品は詰パラ6月号の作品展で出題される予定です。

 その後、作品展担当の則内さんから、今後の課題について紹介がありました。
 次回の課題は一般募集していませんが、こちらは6月例会で選考し、詰パラ9月号で出題しますので、発表をお楽しみにしてください。
 8月例会は恒例のネット作品展「すらすら解ける20手台PartⅢ」。
 10月例会は、これまた近々公開し一般募集します。

 その後恒例の(?)一人一言。今回の課題への意気込み、次回課題への取り組み、北陸経由で創棋会に足を伸ばされた話、今年の全国大会のこと、作品集製作などについての話が出ました。

 最後に事務担当から、解答選手権運営協力へのお礼が述べられ、例会終了後は、二次会で歓談。にぎやかで楽しいひと時を過ごしました。

【例会風景】(氏名略)
例会風景201804_1

集合写真201804

■創棋会の今後の予定***【次回例会】*************************************************
[日時] 2017年6月17日(日)13時~
[場所] 大阪市立福島市民センター
  大阪市福島区吉野3‐17‐23
    地下鉄千日前線野田阪神駅、阪神電車野田駅、JR東西線海老江駅から徒歩5分。
    JR環状線野田駅から徒歩8分
      https://www.osakacommunity.jp/fukusima/
[会費] 無料
[課題] 一般募集していません。

***【次々回例会】**********************************************
[日時] 2017年8月19日(日)13時~
[場所]  関西将棋会館 4F 多目的ルーム
       https://www.shogi.or.jp/about/base/kansai/
[会費]  千円(学生無料)
[課題] 「すらすら解ける20手台PartⅢ
投稿要領はあらためて案内させていただきます。
***************************************************************
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する