例会報告(2016年1月31日)

◆例会報告
1月31日(日)13:00より関西将棋会館3階ミーティングルームで第259回創棋会例会が開催されました。
参加者は次の皆さんです(順不同)。
猪股昭逸、梶下雄貴、久保紀貴、小林徹、則内誠一郎、谷本治男、鳥本淳史、中出慶一、中村雅哉、中村宜幹、野曽原直之、濱田博、廣瀬崇幹、広瀬稔、吉田彰、吉松智明、以上16名。
初参加は京都市の野曽原さんと東広島市の梶下さん。
お二人ともWEBや詰パラ誌上に作品を発表している若手作家です。
また鳥本さんも久方ぶりに静岡から参加されました。
若手が多数参加され、熱気あふれる例会になりました(会場が狭かったからではありませんよ)。
<写真>
例会20160131
左から、則内・小林・濱田・広瀬・久保・梶下・野曽原・中出・中村(宜)・中村(雅)・鳥本・猪股の各氏

例会では今回の課題作である「持駒 ホケキョ(歩桂香)」の検討が行われました。
追加投稿が2作あり、参加者の皆さんの評判なども参考にしながら、3月号に掲載される作品の選題について意見を交換しました。

また則内さんから次回課題(4月例会で選題し6月号掲載)である「成生の態度保留や態度打診」の研究ということで、過去の有名作品などをピックアップしたコピーが配付されました。
課題に関する定義などについても議論がありましたので、あらためて紹介させていただこうと思います。

さらに新年会には、次の方々も参加され、こちらも大盛況。大変楽しい新年会になりました。
伊藤正、上田吉一、小島正司、柴田昭彦、冨永晴彦、西輝人、若島正

<写真>柴田さんが懐かしい写真を持参されました。
新年会201601①
奥の左から、伊藤・柴田・谷本・中出・小島。手前左から、上田・中村(雅)・廣瀬・鳥本。

<写真>久保さんの締め。
新年会201601②
画面左から、濱田・若島・冨永・中村(雅)・則内・西・廣瀬・小林・中村(宜)・久保・広瀬。

◆解答選手権のお知らせです
・チャンピオン戦 3月27日(日)
受付は 10時30分から11時。競技開始が11時10分。
※今年から受付を30分早めましたのでご注意ください。
また会場は昨年から変更となっています。
申込締切は3月15日ですが、満員になり次第終了
【東京会場】機械振興会館 地下3階 研修-1室
東京都港区芝公園3-5-8
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/
【大阪会場】大阪市立港区民センター
大阪市港区弁天2-1-5
http://www.osakacommunity.jp/minato/access.html
※詳細は解答選手権速報ブログをご覧ください
http://blog.goo.ne.jp/shogi-problem
♪大阪会場の運営をお手伝いいただける方、募集中です♪
連絡は次のアドレスまでお願いします。
⇒ tsume.31th.taikai@gmail.com

***【次回例会】*****************************************************
[日時]2016年4月17日(日)13時~
[場所] 関西将棋会館
[課題] 「成生の態度保留や態度打診」(29手以内)
作品の投稿先 ⇒ sokipara@yahoo.co.jp
編集部に郵送いただいても結構です。
*******************************************************************
以上
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する